ピアノのレッスンや練習する教材に対する優先順位。
みなさんは、どのように決めてらっしゃいますか?

「楽しいからやる」「楽しくないからやらない」?
「知っているからやる」「知らないからやらない」?

「ピアノより勉強が大事」「ピアノよりバレエが大事」?
「楽器を買ったりコンサートに行くお金があったら、家族で旅行やディズニーに行く」?

日々いろいろな価値観に触れさせていただいています。

ビジネスでよく言われている優先順位は、以下の4つに分けて考えられます。

①緊急で重要なこと
②緊急ではないが重要なこと
③緊急だが重要ではないこと
④緊急でも重要でもないこと

このうち、どれを最優先すべきことだと思いますか?

※図の内容は、私が書いた例えなので人によって変わると思います。

もっとも時間を費やすべき最優先事項は、
②緊急ではないが重要なこと
なんですよね。

発表会が近い、テスト直前、そのような時は目の前のことだけで手一杯ですよね。
でも、発表会が終わった今、「緊急ではないが重要なもの」に取り掛かれるチャンス。

この夏休みは、「楽しいからやる」「楽しくないからやらない」の視点から、「重要だからやる」「重要でないからやらない」という視点で優先順位を考えてみてはいかがでしょうか。

 

次回は「②緊急ではないが重要なこと」をさらに「知の探索・知の深化」として深堀したいと思います。